積立投資

【銘柄比較】eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と楽天VT|どちらを選ぶ?

2021年2月24日

eMAXIS-Slim全世界株式と楽天VT

こんにちは、ショウです。

今回は全世界株式へ投資できるファンド

  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

を比較していきます。

ショウ
どちらも全世界株式へ投資できる人気ファンドだね
何が違うんだろう?
まりも
ショウ
詳しく見ていこう!

 

なお、ファンド名が長いので

  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)→オルカン
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド→楽天VT

と略していきます。

 

この記事を書いている人

ショウ(@show_investment)

 

まずは結論から。

結論

  • どちらも全世界株式へ投資できるファンド
  • より低コストオルカン
  • 小型株も含め広く分散できるファンド→楽天VT
  • パフォーマンスはほぼ同じ

長期投資ならどちらを選んでもOK

ちなみに私たちは「オルカン」を選んでいます。ある程度の分散ができるかつ低コストなファンドだからです😊

advertisement

楽天VTとオルカンの比較

両ファンドを表にまとめてみました。

(2021.02.24時点)オルカン楽天VT
運用会社三菱UFJ国際投信(株)楽天投信投資顧問(株)
連動指数MSCIオール・カントリー
ワールドインデックス
FTSEグローバル・
オールキャップ・インデックス
投資対象国約49ヵ国約49ヵ国
投資銘柄3,000銘柄(中~大型株)
時価総額の85%カバー
8,800銘柄(小~大型株)
時価総額の100%カバー
純資産総額1088億円752億円
信託報酬(税込み)0.1144%0.212%
分配金実績
ファンド設定日2018年10月31日2017年9月29日


ショウ
それぞれについて見ていきます!

連動指数について

オルカン

  • MSCIオール・カントリーワールドインデックス
  • 約49ヵ国
  • 3,000銘柄(中~大型株)
  • 時価総額の約85%カバー

楽天VT

  • FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス
  • 約49ヵ国
  • 8,800銘柄(小~大型株)
  • 時価総額の約100%カバー

両者をイメージ図にすると、このようになります。

オルカンと楽天VTのイメージ

オルカン時価総額85%をカバーし、中~大型株3,000銘柄に投資できるファンドです。

 

楽天VTは全世界株式の時価総額100%をカバーしており、小~大型株8,000銘柄に投資できるファンドです。

 

なお、楽天VTはバンガード社の上場投資信託(ETF)であるVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)へ間接的に投資するファンドとなります。

 

広く分散する楽天VTとある程度の分散で低コストのオルカンといった位置づけだと思います。

 

組入国・地域

両ファンドの組入国・地域をグラフに示します。

オルカン組入国・地域

楽天VT組入国・地域

(2021.01月次レポートより)

組入国は両ファンドに大きな違いがないことが分かります。アメリカが全体の半分を占め、次に日本が続きます。

 

オルカンに含まれるケイマン諸島3.6%は中国の大企業アリババやテンセントなどが登記を置いています。イギリス領の島で租税を回避できるためですね。

 

組入上位10銘柄

両ファンドの組入上位10銘柄を見てみます。

オルカン上位10銘柄
オルカン上位10銘柄

楽天VT上位10銘柄
楽天VT上位10銘柄

(2021.01月次レポートより)

組入上位銘柄もほぼ同じとなっています。上位6ヵ国をGAFAMと呼ばれるアップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブック、グーグルと電気自動車で話題のテスラが占めている。

 

唯一の違いはオルカンの7番目にある半導体企業「台湾セミコンダクター」が楽天VTの上位10ヵ国には含まれていないことですね。

 

銘柄1つ当たりの比率を見てみると、例えば1位のアップルはオルカン3.8%の割合に対し、楽天VTは3.2%となっており、楽天VTの方が銘柄の分散効果が大きいことが分かります。

advertisement

純資産総額

純資産総額とは

ファンドにどれくらいのお金が集まっているかを示す指標。少なかったり、減り続けているとファンドの人気が無く倒産する可能性があります。

両ファンドの純資産総額はこのようになっています。

(2021.02.24時点)オルカン楽天VT
純資産総額約1088億円約752億円
ファンド設定日2018年10月31日2017年9月29日

純資産総額はオルカンの方が約250億円ほど多くなっています。

 

オルカンの純資産総額の推移です。

eMAXIS-Slim全世界株式の資金流入と総資産額の推移

出典:三菱UFJ国際投信(株) 2021年2月8日プレスリリース

オルカンは2/5に純資産総額1,000億円を突破し、信託報酬率の引き下げが適用されました。

 

ファンド設定日は楽天VTの方が古いですが、オルカンは「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019,2020」で2年連続1位を獲得するなど最近人気が出てきており、純資産総額を伸ばしています。

 

詳しくは「eMAXIS Slim全世界株式の純資産総額1,000億円突破」をご覧ください。

こちらもCHECK

eMAXIS-Slim全世界株式の純資産総額が1000億円突破
【祝🎊】eMAXIS Slim全世界株式の純資産総額1,000億円突破|信託報酬の引き下げも

こんにちは、ショウです。   私も投資しているeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)[以下、オルカン]の嬉しいニュースです(^^)   プレスリリース2021.02 ...

続きを見る

 

楽天VTの純資産総額の推移も見てみます。楽天VT基準価額と純資産総額

(2021.01月次レポートより)

楽天VTも概ね右肩上がりで資産流入が続いています。2021年2月末時点で純資産総額は約752億円となっています。

 

楽天証券の2021年1月月間ランキングを見てみます。

つみたてNISA設定ランキング2021年1月

(楽天証券 投資信託ランキングより 2021年1月のランキング)

積立設定はオルカンが2位楽天VTが4位となっています。どちらも人気ファンドですが、最近の人気はオルカンのようですね。

 

コストの比較

両ファンドの信託報酬、実質コストを見てみます。

実質コストとは

目論見書に記載されている「売買手数料」「信託報酬」「信託財産留保額」といったコストに「売買委託手数料」などの隠れコストを足し合わせたコスト。運用報告書に記載されています。

(2021.02.24時点)オルカン楽天VT
信託報酬0.1144%0.212%
実質コスト0.209%
(2019.04.26~2020.04.27)
0.261%
(2019.07.17~2020.07.15)

信託報酬、実質コスト共にオルカンの方が低コストとなっています。eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準のコストを目指し続けるため、SBI全世界株式などに対抗して信託報酬を引き下げてきた実績があります。

 

一方、楽天VTは投資先ETF VTの経費率が下がった時に信託報酬を引き下げています。今後、eMAXIS SlimやSBI全世界に対抗した引き下げを期待したいところです。

 

パフォーマンスの比較

オルカンが設定された2018年10月末からの両ファンドの基準価額の推移を見てみます。

基準価額の推移

2018/10/31の基準価額を100%とした場合の推移

基準価額の推移はオルカン135.46%、楽天VT134.72%とほぼ差はありません。ここ数年のパフォーマンスは両ファンドともにほぼ同じであることが分かります。

まりも
ほぼ同じ推移だね!

 

積立中のオルカンの投資成績は「最新のつみたてNISA運用成績」も合わせてご覧ください。

最新の投資成績

2021年5月つみたてNISA運用成績アイキャッチ
【2021年5月】つみたてNISA運用成績公開!|積立開始から2年で評価額は125万円超に!

2019年6月から「つみたてNISA」を始めて24ヶ月目になりました。   まりも投資を始めて2年だね🎉   評価額は125万円を突破! 含み益は約30万円、損益率は+32%超にな ...

続きを見る

advertisement

まとめ

全世界株式に投資できる人気ファンド「オルカン」「楽天VT」を比較してみました。

結論

  • どちらも全世界株式へ投資できるファンド
  • より低コストオルカン
  • 小型株も含め広く分散できるファンド→楽天VT
  • パフォーマンスはほぼ同じ

長期投資ならどちらを選んでもOK

どちらも長期投資に向いているファンドだと思います!

 

ちなみに私たちは「オルカン」を選んでいます。ある程度の分散ができるかつ低コストなファンドだからです😊

ショウ
これからもオルカンに投資していきます!

👑 ブログ村ランキング参加中!👑

応援クリックおねがいします!

\ポチッと/

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
👆他のつみたてNISAブログもCHECK!



👆他の投資信託ブログもCHECK!


積立中のオルカンの成績は「最新のつみたてNISA運用成績」も合わせてご覧ください。

最新の投資成績

2021年5月つみたてNISA運用成績アイキャッチ
【2021年5月】つみたてNISA運用成績公開!|積立開始から2年で評価額は125万円超に!

2019年6月から「つみたてNISA」を始めて24ヶ月目になりました。   まりも投資を始めて2年だね🎉   評価額は125万円を突破! 含み益は約30万円、損益率は+32%超にな ...

続きを見る

「オルカンの詳しい解説」はこちらから

オルカンの解説記事

eMAXIS-Slim全世界
【銘柄解説】eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)|10年積立した場合のパフォーマンスも

こんにちは、ショウです。   今回は私も投資しているeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)について解説していきます。   低コストで世界へ投資できるファンド。過去1 ...

続きを見る

「つみたてNISAの投資銘柄」はこちらから

つみたてNISAの投資先

2021年つみたてNISA投資先
【2021年つみたてNISA】投資銘柄と選定理由を紹介|全世界と先進国株式へ

2019年からつみたてNISAを始めて、今年で3年目の積立になります。1年目の時は最大10銘柄くらいに投資していましたが、今では2銘柄に落ち着きました。   特定口座と合わせて月5万円の投資 ...

続きを見る

ショウの資産形成コンパス

当ブログでは、資産形成に役立つ倹約術や国の投資制度「つみたてNISA」を利用した積立投資に関する記事を書いています!

ショウの資産形成コンパス

ブログトップページへ

advertisement

-積立投資
-, , ,

© 2021 show&marimo