投資

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021に投票しました

FOY2021_アイキャッチ

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year (FOY) 2021」に投票しました!

今回、投信ブロガーとして初めての投票になります。

 

FOYは、投信ブロガーがファンド(投資信託や上場ETF)を評価するイベントです。

2007年から開催され、今年で15回目となります。

この記事を書いている人

ショウ(@show_investment)

advertisement

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021 とは?

公式ページによると、以下のような説明があります。一般投資家の目線でファンドを評価し、「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」という有志によるイベントです。

一人5ポイントの投票によりファンドが順位付けされ発表されます。

上位のファンドはファンドマネージャーからの熱いコメントが発信されます!

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼ら彼女らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

運営はすべて無償のボランティアによって行われているようです。

運営にかかる費用はすべて表彰式またはオンラインイベントのチケット料金で賄われているとのこと。

このようなイベントを運営してくださるスタッフに本当に感謝です。

 

FOY2021で投票した投資信託

今回、初めての投票です。投票基準は以下の2点で考えました。

  • 最も応援しているファンド
  • 今年最も注目したファンド

この基準で2つのファンドへ投票しました!

 

ニッセイ外国株式インデックスファンド

日本を除く主要先進国の株式に投資するファンド。2013年設定で純資産額3500億円超の老舗投資信託です。

 

常に投資家目線で、投資信託業界を引っ張ってきたファンドです。自らを「信託報酬引き下げの原点」と自負するなど、最近登場したeMAXIS Slimシリーズと激しいコスト競争を繰り広げるファンドです。

 

そんな頑張るファンドを応援したく持ち点3ポイントを投票しました。私が最も投資しているファンドです。これからも末永く応援します!

こちらもCHECK

ニッセイ外国株式インデックスファンド
【銘柄解説】ニッセイ外国株式インデックスファンド|投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020第2位

こんにちはショウです。   今回は私もつみたてNISAで投資している「ニッセイ外国株式インデックスファンド」について解説していきます。 まりも「外国」ってつくけど、どこへ投資するファンドなの ...

続きを見る

 

SBI・V・全米株式インデックスファンド

楽天VTIと同じく全米株式ETF VTIへ間接的に投資する投資信託。2021年6月設定の新ファンド。信託報酬0.0938%と驚異的な安さで話題となりました。SBI・VTIとも言われます。

 

VTIへ投資するには、楽天VTIか本家ETF VTIを購入するしかありませんでしたが、そこへ一石を投じた新ファンドです。

楽天VTIは信託報酬0.162%と十分低いですが、他の先進国や全世界ファンドと比べるとやや高い水準が続いていました。そこへSBI・VTIの登場により、全米株式投資信託の楽天VTIの牙城が崩される形となりました。

 

隠れコストを含めた実質コストでは大差は出ないようですが、それでも投資信託業界に新たな風を吹かせたファンドとして評価しています。

持ち点2ポイントを投票しました。

(応援しているのは楽天VTIだけど、コスト競争を引き起こしてくれたファンドとして評価する投票です)

こちらもCHECK

SBI・VTI登場_アイキャッチ
SBI・VTIついに誕生!信託報酬は0.0938%|楽天VTIから乗り換えるべき?

2021年6月15日よりSBI証券で「SBI・V・全米株式インデックスファンド」の募集が開始されると発表がありました! SBI版のVTIですね!   ショウ楽天VTIを保有しているので気にな ...

続きを見る

advertisement

FOY2021で注目していること

どんどん優良ファンドが登場している中で、今年のFOYで注目していることを挙げていきます。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)が3連覇となるか

FOY2019、FOY2020と第1位を獲得したeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)[略してオルカン]。

信託報酬0.1144%と業界最低水準のコストながら、これ1本で全世界の約3,000銘柄に投資できるファンドです。私もニッセイ外国の次に投資しているファンドです。

なんとFOY2019,2020で2冠達成中!

FOY2020_1to5

 

FOY2019_1to5

eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準のコストを目指すファンドで人気ですが、その中でも全世界の株式へ分散投資できるオルカンは存在感あるファンドとして2冠を達成しています。

おそらく、今年も第1位の有力候補ではと予想しています。

私も好きなファンドですが、2021年はあえて別ファンドに投票しました(^^)

 

ニッセイ外国株式インデックスファンドが5位以内に入ってくるか

ニッセイ外国株式インデックスファンド

私が一番応援しているファンド「ニッセイ外国株式インデックスファンド」が5位以内に入るかも注目しています。

最近5年は必ず5位以内に入ってくるなど安定の存在感を見せています。

 

そんな中でも恒例の上原常務から熱いコメントにも注目です。

「我々が信託報酬の原点」

「常に投資家の方を向いてやるしかない」

「誰も置いてけぼりにしない」

などニッセイ外国ファンにぐっと来る言葉を毎年発信しています。

 

ショウ
今年も熱いコメントに期待です!
advertisement

結果発表が楽しみ!

結果発表は

2022年1月22日(土)夜8時~

オンラインで授賞式を開催します。

当日の授賞式の様子は300円のチケットで観覧できます( ^o^)ノ

観覧チケットはこちらから。

ショウ
結果発表が楽しみです!

 

👑 ブログ村ランキング参加中!👑

応援クリックが記事更新の励みになります😆

\1日1ポチッと/

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村



投資信託ブログランキング

合わせて読みたい👇

こちらもCHECK

ニッセイ外国株式インデックスファンド
【銘柄解説】ニッセイ外国株式インデックスファンド|投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020第2位

こんにちはショウです。   今回は私もつみたてNISAで投資している「ニッセイ外国株式インデックスファンド」について解説していきます。 まりも「外国」ってつくけど、どこへ投資するファンドなの ...

続きを見る

こちらもCHECK

SBI・VTI登場_アイキャッチ
SBI・VTIついに誕生!信託報酬は0.0938%|楽天VTIから乗り換えるべき?

2021年6月15日よりSBI証券で「SBI・V・全米株式インデックスファンド」の募集が開始されると発表がありました! SBI版のVTIですね!   ショウ楽天VTIを保有しているので気にな ...

続きを見る

ショウの資産形成コンパス

当ブログでは、資産形成に役立つ倹約術や国の投資制度「つみたてNISA」を利用した積立投資に関する記事を書いています!

ショウの資産形成コンパス_モバイルヘッダー

ブログトップページへ

advertisement
advertisement

-投資

© 2021 show&marimo