家計

【一人暮らし】手取り20万円の支出公開!!|生活費や貯金・投資額は?

2020年5月14日

20代一人暮らし手取り20万円の支出公開

こんにちは、ショウです。

今回は一人暮らし時代の手取り20万円の支出についてまとめてみました。

 

一人暮らしをされている方、これから始める方の参考になれば幸いです(^^)

 

この記事を書いている人

ショウ(@show_investment)

 

二人暮らしの家計管理は「20代二人暮らしの生活費・支出公開!」からご覧ください。

二人暮らしの生活費

20代二人暮らしの支出公開!
【20代二人暮らし】生活費・支出公開!|貯金や小遣い、投資額は?

昨年に彼女との同棲をスタートして二人暮らしが始まりました!   支出もだいたい把握できたので、今回は20代二人暮らしの支出をまとめてみました😊 こんな疑問のある人にオススメ 二人暮らしって支 ...

続きを見る

 

ショウ
それでは、見ていきましょう!

advertisement

支出一覧

各カテゴリ毎にまとめたものが以下の表、円グラフになります。毎月違うものもあるので平均的な支出額にしています。

カテゴリ金額
貯金¥65,000
食費¥25,000
積立¥24,000
住宅費¥22,000
小遣い¥20,000
奨学金¥15,000
交際費¥10,000
投資¥10,000
通信費¥7,000
サブスクリプション¥2,000
合計¥200,000

円グラフで割合にするとこのような感じです。

最も大きなものが貯金として6.5万円32.5%を占めています。

 

その次に食費で2.5万円12.5%などと続いていきます。

 

投資額は月の支出で1万円ですが、ボーナスなどから4万円拠出して合計5万円で投資信託の積立投資を行っています

 

それでは、それぞれについて見ていきます。

支出の詳細

貯金6.5万円

この貯金はお金はメインの目的は奨学金の繰り上げ返済です。ただ、貯まるまでは生活防衛資金として貯金としています。

 

私は大学時代に奨学金を210万円借りていました。結婚までには負債はなくしたいので、2年で完済する計画を立てています。

 

すでに返済中の月1.5万円と合わせて月8万円を奨学金返済に充てているとして、8万円✕24ヶ月=192万円となって概ね返済できる見込みを立てています。

 

貯金の考え方は「手取り4ヶ月分をまずは貯めよう!」でも書いています。

合わせてご覧ください😊

まずは4ヶ月分貯めよう

貯金額「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう
【生活防衛資金】「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう!|万一の時、失業保険支給までの備え

こんにちはショウです。   今回は『生活防衛資金の目安「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう!』について書いていきます。   万一の時のために貯金しようと思っても一体いくら貯めればいいの ...

続きを見る

食費2.5万円

食費の内訳は以下の通りです。

食費の内訳単価金額
寮食費(朝)¥165¥4,950
寮食費(夕)¥385¥11,550
社食(昼)¥392¥7,840
合計¥942¥24,340

現在、会社の独身寮に住んでいますので毎日朝夕は食堂で食べています。朝食165円、夕食385円と手頃な値段で済んでいます。

 

昼食は平日社員食堂で392円、なにげに昼食が最も高いことになっています。

 

休日の昼は社食がないため小遣いの範囲でお弁当買ったりしています。

 

大学時代の一人暮らしの自炊生活と比べて同じくらいか若干高いかなと感じています。自炊であれば、昼食は夕食の残り物を使ったりできますし。

 

ただ、自炊する分の時間を有意義に使えているかなと思っています。

 

積立2.4万円

定期的に支出するものは毎月積み立てて貯めようという仕組みを作っています。内訳は以下のようになっています。

積立の内訳積立目標積立額
スマホ買替¥120,000¥5,000
旅行費¥30,000¥10,000
非常食¥6,000¥1,000
コンタクトレンズ¥6,000¥2,000
理容¥4,000¥4,000
アメニティ¥3,000¥1,000
医療費¥3,000¥1,000
合計-¥24,000

金額が大きなものはスマホの買い替えで2年間で12万円貯めることを目標にしています。

 

また、3か月に一度旅行や帰省できるように月1万円を積み立てています。

 

非常食は半年に一度、6000円で全て買い替えるようにしています。

準備して放置だといざという時に賞味期限が切れていた...なんてことがないようにしています。

 

あとは日常的にかかる費用を毎月貯めるようにしています。

 

アメニティは日々使うシャンプーや洗剤の替えを買うための積立です。

 

医療費は6ヶ月に一度の歯科検診やコンタクトレンズを処方してもらう際の眼科のときの費用を積み立てています。

 

このような感じで、数ヶ月に一度まとまった支出があるものは、毎月積み立てるのがオススメです!

advertisement

住宅費2.2万円

先述しましたように、独身寮に住んでおりますので住宅費は安い方だと思います。

 

内訳は以下の通りです。

住宅費の内訳金額
部屋代¥11,000
管理費¥4,000
水道光熱費¥7,000
合計¥22,000

水道光熱費が若干高めな印象です。寮生全員で割り勘なので、自分一人の力ではなんともできないのがもどかしいところです。

 

小遣い2万円

唯一自由に使えるお金です。本代で1万円くらい消えて、あとは土日の昼食やお出かけに使っています。

 

最近はコロナで外出自粛なので余ることが多く、スポット投資でeMAXIS Slim全世界株式を買い付けています。

 

奨学金1.5万円

早く返してしまいたいですね。貯金6.5万円+奨学金返済1.5万円で月8万円を奨学金に当てているので、完済したら投資の入金力を一気に上げていきたいです。

 

それか、子供が生まれたときのための教育費を貯めるかですかね。

 

交際費1万円

寮生で飲みに行ったり、彼女と過ごすためのお金です。少ないと思われる方もいるかもしれませんが、そこまでお金が掛からない人と過ごしているようです。

 

ただ、特別な日があるときは交際費枠を大きくして盛大にします(^^)

 

投資1万円

月1万を支出しています。※ボーナスなどからの4万円を足して合計5万円を投資しています。

 

投資先はこのようになっています。

投資先

・eMAXIS Slim全世界株式
・eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
・eMAXIS Slim新興国株式
・ニッセイ外国株式インデックスファンド

 

投資方針や投資先は2021年投資方針に書いておりますのでご覧ください。

こちらもCHECK

2021年つみたてNISA投資先
【2021年つみたてNISA】投資銘柄と選定理由を紹介|全世界と先進国株式へ

2019年からつみたてNISAを始めて、今年で3年目の積立になります。1年目の時は最大10銘柄くらいに投資していましたが、今では2銘柄に落ち着きました。   特定口座と合わせて月5万円の投資 ...

続きを見る

 

通信費7000円

意外と掛かっている印象です。内訳は以下のようになります。

通信費の内訳金額
JCOMインターネット¥4,000
スマホau(1GB)¥2,000
タブレットiijmio(3GB)¥1,000
合計¥7,000

JCOMインターネット4,000円は部屋の固定回線です。意外と高い...。

 

スマホは外でそんなに使わないので1GBプラン2,000円。格安simにしなくても金額がそんなに変わらないのでauのまま契約しています。

 

外出先の調べ物は画面が大きいタブレットをメインで使っています。月3GBで使わなかった分は繰り越せるので便利です。

 

ゆくゆくはauを解約して通信はタブレットだけにしようかなとも考えています。

advertisement

サブスクリプション2000円

4つのサブスクリプションを契約しています。

サブスクの内訳年額月額
マネーフォワード¥5,500¥458
Amazonプライム¥4,900¥408
Switch Online¥4,500¥375
ATOK¥3,960¥330
合計¥18,860¥1,572

マネーフォワードはプレミアムに加入していて、彼女と家計を共有しています。

 

Amazonプライムは配達はそんなに利用していませんが、Kindleで本を借りたり、プライムビデオを利用しています。

 

Switch Onlineは任天堂スイッチのネットサービスです。ファミリープランに加入していて友人など8人で割り勘しているので、実際はもっと安く利用しています。

 

ATOKは文字入力支援ソフトです。もともと学生時代の論文執筆用に使っていたのを今でも使っています。

 

PCやスマホで予測変換を共有できたり、最新ワードの変換や打ち間違い修正が優れているので、ブログ執筆など役に立っています。

 

まとめ

以上、手取り20万円の支出先についてまとめてみました。

予算をあらかじめ決めてその中でやりくりすれば、なんとかやっていけるものです。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

👑 ブログ村ランキング参加中!👑

応援クリックおねがいします!

\ポチッと/

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
👆他のつみたてNISAブログもCHECK!


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
👆他の家計管理・貯蓄ブログもCHECK!

合わせて読みたい👇

まずは手取り4ヶ月分

貯金額「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう
【生活防衛資金】「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう!|万一の時、失業保険支給までの備え

こんにちはショウです。   今回は『生活防衛資金の目安「手取り4ヶ月分」をまず貯めよう!』について書いていきます。   万一の時のために貯金しようと思っても一体いくら貯めればいいの ...

続きを見る

二人暮らしの生活費

20代二人暮らしの支出公開!
【20代二人暮らし】生活費・支出公開!|貯金や小遣い、投資額は?

昨年に彼女との同棲をスタートして二人暮らしが始まりました!   支出もだいたい把握できたので、今回は20代二人暮らしの支出をまとめてみました😊 こんな疑問のある人にオススメ 二人暮らしって支 ...

続きを見る

積立投資の方針

2021年つみたてNISA投資先
【2021年つみたてNISA】投資銘柄と選定理由を紹介|全世界と先進国株式へ

2019年からつみたてNISAを始めて、今年で3年目の積立になります。1年目の時は最大10銘柄くらいに投資していましたが、今では2銘柄に落ち着きました。   特定口座と合わせて月5万円の投資 ...

続きを見る

advertisement

-家計
-,

© 2021 show&marimo