投資

【2020年5月】全世界株式投信の運用成績|コロナショックから回復中!含み損は-6%ほどに

2020年5月7日

こんにちはショウです。

 

連休が明けてしまいました。あつ森での離島生活から現実生活に引き戻されました。

 

仕事はメーカー勤務で生産ラインと隣り合わせのため、出勤と在宅が交互です。

 

5月の運用成績をまとめます。

advertisement

 

投資先

(※つみたてNISAと特定口座を合算しています)

f:id:show_investment:20200507212609p:plain

20/05/07時点の運用成績

 

ほとんどがまだ含み損を抱えたままとなっています。

 

Slim全世界以外は2019年6月から積立を始めた銘柄です。

 

一時期はひふみプラスが落ち込んでいましたが、ここに来て盛り返してSlim TOPIXより含み損が小さくなってきています。

 

トータルでは-5.85%、一時期よりだいぶ含み損は小さくなってきました。

 

先進国は経済の再開がニュースになってきて今後盛り上がりを見せそうです。

 

新興国の回復は先進国の後ですかね。

 

アセットアロケーションとポートフォリオ

 

日本株20%、先進国株60%、新興国株20%の運用を目指していたので概ねその通りになっています。

 

最近、Slim全世界に投資のメインを移そうと思っているのでまた運用方針が変わってくると思います。その辺は追々書こうと思います。

 

私の投資の基本方針として

・月5万円投資毎月1日に楽天クレジット決済

・取り崩しは2040年(20年後)から4%ずつ

としているので、今することは特にありません。

 

淡々と積み立てを放っておくだけ。

 

サラリーマンにはこれが一番気楽かなと思ってます。

 

スポット投資は月々の家計やりくりで余ったお金をSlim全世界に投資していきます。

 

それでは、また。

advertisement
advertisement

-投資
-, , ,

© 2021 show&marimo